1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
FAVORITE
Make Up Your Mind
Make Up Your Mind
カウンターでは、今ある分のみで増刷しないと言われました。
踊っていただけますか?
ついった
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

C4U

ココロのツボにヒットしたもの残しちゃいます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
歯医者の帰りに

現在歯医者に通っているのですが、そこの近所のコンビニで買ってしまったのが
これです。
桃とチョコの融合はちょっと難しいというか、ヤクルトっぽい味がしました。

最近知ったのですが、私ってば、物心つくかつかないかの頃からネクター
大好きだったそうです。なんて安上がりな子供だったんでしょう。

歯の治療中にチョコレートっていかがなものか…ということで。
(歯にとって一番悪いのが、乳酸菌飲料だとか。
 小さな子供のお母さん、気をつけてあげて下さい)




comments(1) | - | いかがなものか
第21回「ジュノン・スーパーボーイ」コンテスト
って、検索で来た方ごめんなさい。

このブログではどうでもいいって言っちゃどうでもいいんだけど、ちょっと気になった(気に入った)ネタなので、ひとつ。

第21回「ジュノンスーパーボーイコンテスト」グランプリの記事です。この段階では、いつものコンテストと同じだなぁ…と、思っていたのですが、今朝の朝日新聞のこの記事で知ったんですけど、今回のジュノンボーイには「阿修羅賞」なんてものが出てきたんですね。
しかも新聞によると、同賞は、端正な顔立ちをした奈良・興福寺の阿修羅像にちなんだ今年限定の特別賞。ということで、こっちの方がグランプリより扱いが大きくて、笑ってしまいました。なんでも、「国宝阿修羅展」のPRの為の広報大使を務めるそうで、選ばれた後藤くんの心中は複雑だったったことでしょう。

そして、新聞だけでは伝わってこなかったので、調べてみたら『阿修羅ファンクラブ』公式サイトが立ち上がっておりました。やっぱり仕掛人は、みうらじゅんです。
そういうタイアップで来たかとしっかり笑わせていただきました。


*グランプリの市川くんのブログ記事通り、チュートリアルの徳井に似ているw
*阿修羅賞の後藤くんのブログ

あまりチェックしないんだけど、芸能人のアメブロって改行がやたら多くて読むのが面倒くさいと日々思うのですが、いかがなものでしょう。と、カテゴリーに沿った形で〆させていただきます。

comments(0) | - | いかがなものか
先行抽選外れました。


東京国際映画祭の季節になりました。もう21回目なんですね。

今回の私的目玉出品作は「レッドクリフ」「クローンは故郷を目指す」です。「レッドクリフ」はオープニング作品、「クローン…」は及川光博主演って事で、チェックしとかないといけないんですが、なんだか

会 場 運 営 方 針 間 違 っ て ま せ ん か?


画像に上げたとおり、オープニング作品として舞台挨拶つきの「レッドクリフ」の先行に外れてしまったのです。「クローン…」は、ファン(あえてファンと呼ぶ)ならば必見ってものなんでしょうが、まだ積極的に観たいと思わせてくれる状況ではないんです。

今回、抽選に外れたってのがただのグチかと思われても仕方ありませんが、オープニング作品としての扱いに、一言。そりゃ、ジョン・ウー監督、トニー・レオンに金城武が主演、某音楽会社が相当$を入れている「話題作」だという点からみたら申し分ないとは思いますが、納得いかないのは

オ ー プ ニ ン グ 作 品 が シ ネ コ ン 公 開 で ?


という点なんです。調べてみたら、たった400席弱しかない会場ってどういうこと?
舞台挨拶つきで400弱とは当れば美味しい話が、外れてしまったから手のひらひっくり返してのグチ?と思わないで下さい。

オーチャードホールとかもっと大きな会場もあるでしょう?なんでただのシネコンで?国際映画祭なのに、せっかく来日して舞台挨拶までしてくれるのに、そんなキャパの小さいところでは、来日した人々は興醒めではないですか?

ブログでの書き込みでも分かるとおり、私は映画について語る感受性や表現力もない事くらい痛い程感じています。(ここにUPするのもブログという見えない私的空間だからです。)しかし、遠方のネット友達が上京してまで観に来ていた10年近く前の「国際ファンタスティック映画祭(?)」だったかの盛り上がりを知っている人間にとっては、去年もなんだかわからずに「カンフーくん」で終わってしまった分も含め、最近の映画祭は不完全燃焼気味な気がしてなりません。

映画祭の公式サイトも重くて見づらいし、はー、やんなっちゃったなぁ…。

以上、ぼやきでした。


comments(2) | - | いかがなものか
ここしばらくについての考察
人生の貴重な時間を何に充てていたのかを鑑みるに、いかにマヌケな二週間だったかということがいえると思われます。

段々このブログが、スイーツ(笑)化してるような気がしてずっと放置してました。
なかなか更新というのか、ネタ切れの感が否めないというのに今更気づいた次第なんですよ。ブログの為の生活なのか、生活を切り取るブログなのか、本末転倒です。はー、困った。…って、こんなとこで心情吐露しても仕方ないのは重々承知なんですが。


そんな中、アホみたいに雑誌買ってました…ι おまけにつられてw



non-no 9/20号
MAQUIA 10月号
美的 10月号

総重量3.2kg!





おまけがこれ。
(オークション用の写真だったら、こんな単純な撮り方はしないと思います)




PAUL & JOE シルキーポーチ&ファンデサンプル(美的)
MAQUIA×Dior マスカラ、ディオールショウ アイコニック(MAQUIA)
アナスイ ローズプリントコスメケース(non-no)

薬局などでの時間待ちに、普段手に取らない女性雑誌をチラ見することがあるのですが、今回のDiorのマスカラってば、各誌で壮大なキャンペーンを張ってますね。

サンプル+カウンターへの交通費代と割り切って「誌面でのうっとり」の回数分「もれなくうんざり」がついてくる「MAQUIA」まで買ってしまいました。肝心なマスカラですが下地なしで塗ったからかもしれないけど、ブラシが変なせいか目蓋についてしまったりそれほどカールもなしという有様でしたよ。

「美的」に関しては、堅実にカタログとしてパラ見しました。ポーチの生地はしっかりしてたけれど、言っちゃ何ですが所詮きんちゃく。サンプルはまだ試してませんw

しかし、今回の一番お恥ずかし行動は、今更「non-no」をレジに持っていった事でしょう。女子高生に見られてたしw でも釣られてしまったんだよなー。
ケースは裏地もついていて、ストラップもちゃんと外れて、バッグの外につけられるような感じです(って、雑誌の付録を外付けはしないけど)。通帳の整理とかに使おうかな。と、現実世界に戻る次第だったりして。

さて、次回の資源回収の日までどこにおいておこうかしら。

次回といえば、この次にはちゃんとした記事をupできるようになりたいです。


comments(8) | - | いかがなものか
なんだかご機嫌ななめな訳
…って、忙しくもないのに更新してない件。
今日はAppleストアにて、買いもしないのに店員さんを質問攻めにしてしまいました。
店員さん、すまぬ(「店員さん」といえば、若い子が使ってる「定員さん」ってわざと?)

さて、新年早々なんだか気分が斜めだったのにはちょっと理由があるのです。って大した事ではないけど気になるのですよ。



今年の可憐だですが、「ちょっとおかしいな」と見ると日曜日で終わっているのです。普通の可憐だって日曜日から始まりません?
この可憐だは白×ピンクが基調だから土曜日の青は抜かしたのかもしれないけど、その点も見づらくてたまりませんよ。これはこれで慣れても他の手帳などを見たらまたおかしくなる。


連休になっているのか?日曜日がどこにあるのか?ちょっとした「時差ボケ」感がしちゃって、慣れだとはわかっていてもなんだか本調子が出ないという事。



ちなみに、中華圏で使われている「可憐だ」は縦書き
日 
月 
火 
水 
木 


と、見づらい写真ですがなっているようです。縦書きでも左→右と横読みになってるのに今気付きました。


この一年、時差ボケのように生活していく言い訳になりそうで怖いです。

comments(0) | - | いかがなものか
あのー
「そのお洋服を選んだ理由は?」
「別に…(腕組みしながら)」

釣られてみました。大人げなくてすみません。

comments(4) | - | いかがなものか
いかがなものか

…って、カテゴリーのまんまですが。
最近amazonのトップページを開くと出てくるお知らせです(英文ビジネスレターの直訳そのものw)

要するに「年間3900円で、amazonで扱ってる商品が関東なら翌日時間配達と、1500円未満の商品でも送料は無料」だといいたいようですね。

以前、試しに単体でのお急ぎ便を使った事があるのですが、それはそれで重宝しました。
洋書の検索や買うのも簡単で済むところは嬉しいです。
しかし、普通に売ってる本は、基本的に立ち読みとか図書館利用で「手元に残しておきたいもの」を買うようにフィルターをかけるようになったので、雑誌なども送料無料って私にとってはあまり意味ないんです。それに、今では1500円以上の新書は当たり前なので「おまとめ」も意味がないのもあります。

今回はCDをポチりました。
大体、明後日には届いているので「お急ぎ便」にはしなかったのですが、発送予定を見たら「15日頃」ってこんなところにしわ寄せが来てるではないですか!頼んだのは「10日」だった筈。折角楽しみにしてたのに、amazonは品揃えと共に発送の迅速さが売りだったのに、こりゃないでしょー。

一見さんと有料会員との差別化を図るってのも構わない(仕方ない)とは思うんですが、ポチり決定の前に即発送可などの表示が欲しかったです。いい勉強になりました。


追記:ポチったCDですが13日に到着(東京隣接の県です)。グチってすまん。

comments(2) | trackbacks(0) | いかがなものか
どんなレシピで…

大○クッキー330枚密輸=「自分で焼いた」男逮捕

焼いてしまった時点で、タバコの吸い殻と同じように効き目は無くなってしまうような気もするのですが。それともハーブを練り込んだ感じに仕上がるのでしょうか(笑)?
お菓子ってレシピを変えるとトンデモな仕上がりになると聞いた事があります。
だから新製品を作るのはとても大変な苦労ですよね。

男性名義の受け取りで、一度に330枚ものクッキーを送ったのが決め手だったのか?
深く追及はされないと思いますが、ちょっと気になったのでupしました。

ついでにこんな話もあるんだそうです。

comments(0) | trackbacks(0) | いかがなものか
ぬか喜び

最近、オークションサイトから「スポンサー(ショッピング)サイト」への誘導バナーちゃんが出てくるようになりました。それはそれで「必死だなww」感が漂って相手にしてなかったのですが、久々に「yes,mama ok?」で検索かけたら「え゛っ、定価なの?」な持ってないCDが出てきまして、早速ポチりですよ。
そしたら「在庫のない商品を選択してます」って(変な日本語だけど)おとといもそうだったよ。だったらさっさと消してくれってば。ポチりは秒殺だったのか。
せめて、転売屋に買われない事を祈る限り。

comments(0) | trackbacks(0) | いかがなものか
クリエイター魂とは?
オムニバス
ソニーミュージックエンタテインメント
¥ 5,040
(2007-04-25)
中身は昔の黎明や小春…といった「ソニーの在庫一掃」って感じがしますが、一番ひっかかったのは
「このジャケットデザインってどうよ?」

ってところです、ええ。これってどこかで見た事ありませんか?
そうです、こちらからクレームつかないんでしょうか?天下のソニーさんがこんな事してたらダメです。ちなみに、本家の紙袋は、普通のものだったら7000円くらいのお買い上げに対して入れてくれるらしいですね。
梁朝偉(トニー・レオン)の曲が入ったっていうのは、色々な意味でレアかもしれません。



comments(0) | trackbacks(0) | いかがなものか
 1/7PAGES >>