12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
FAVORITE
Make Up Your Mind
Make Up Your Mind
カウンターでは、今ある分のみで増刷しないと言われました。
踊っていただけますか?
ついった
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

C4U

ココロのツボにヒットしたもの残しちゃいます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
NARS新着情報
2/10 NYに旗艦店オープン @413 Bleecker Street in NYC

大きな地図で見る

4月に メイク本第二弾 Makeup Your Mind: Express Yourself 発売
(色別対照表がついてきたカウンターでの発売まで待つべきか)



comments(0) | - | コスメ道楽
NARS 2010 Spring Collection 〜その2〜 簡単ダークアイ
勢いづいてしまったので、もう一つUPします。予約投稿なんて面倒な事はしてられません。

オリンピックの後に「Lady Gaga のPoker Faceで、滑る男性スケート選手がいる」とMAさんに告げたところ、「いつもの丸い目より少しハードにしてみましょうか?」との応えで作ってみた編です。


紙の上だとドロッと見えますが、実際は黒の上の色がキレイに出ます。

基本は、〜その1〜と同じです。
■デュオクリームアイシャドー2906 CAMARGUE
■デュオアイシャドー3079 KUALA LUMPUR
■グリッターペンシル2406
(廃番予定なので、欲しい方は急いで下さい。緑混じりの黒×ゴールドグリッター)
■アイライナーペンシル8003 BLACKMOON


*アイライナーペンシル8003(黒)を太めに引き、その上からグリッターペンシルで大胆に二重幅から目尻のあたりまでツタンカーメン化させる(ここで「下品になりません?」と訊きましたが「大丈夫!」との答えだったのでお任せしました。もうMAさんったら楽しそうな様子です)
*デュオクリームアイシャドーは、右→二重幅より広め。左→アイホールに。先程のグリッターとのコンビが美しい…
*デュオアイシャドーの右を目尻に向かってライン状に。左もアイホールにふわっとのせる
*黒のリキッドアイライナーで目尻をつり上げ気味に
*下まぶたは8003で囲い、上まぶたに使ったコンシーラーブラシに残った分くらいのクリームアイシャドーを重ねて引くと、黒がきつく見えなくなる。

これが肌にのせたところです。 


実際にしてみたらどうなったかというと…

今度は、Lady Gagaではなく、BGMにアダム・ランバートのフォー・ユア・エンターテイメント(初回生産限定盤)(DVD付)を流しながら作業してみました。


このような使い回しのきくデュオは久しぶりだなぁ…。

クリックすると目が出てくるのでご注意を。




意味もなく流し目です。だって、このパールを見せたかったので。

黒が消えて、パールのきいたローズ風味がハードな中にも繊細さが感じられるような気もしないではないです。


comments(0) | - | コスメ道楽
NARS 2010 Spring Collection 〜その1〜 レシピ通りでない簡単春顔
昨年末のホリデーコレクションはあまり登板することもなく、春がやってきました。

今回は、こちらでレポした通りに
映画「別離」のカトリーヌ・ドヌーブが演じた女性にインスピレーションを得て、ソフトでセクシーな色調を展開

との事で、エレガントには程遠いけど、若い人が多くて浮いてしまっている感もありそな「それなりに歳を重ねたワタクシ」でもOKならいいなぁ…と待っておりました。

カウンターに伺う際は、時間がありそうな頃合いにしているので、幸いな事に2パターンのアイメイクをして頂けました。

基本は新色です。このアイテムから作ります。
■デュオクリームアイシャドー 2906 CAMARGUE

新品だと何の事はない2色だと思われがちですが、右側の中に潜んだレインボーラメと左側の金箔のような光具合は、オトナでもまぶたがシワシワしない細かい仕事をしています。ラメのため、指でなくコンシーラーブラシを推奨です。

■リップグロス 1648 EASY LOVER (新色)
■リップラッカー 1912 HOT WIRED (既存色)
■リップスティック 1048 TOBAGO (既存色)


どピンクのグロスが気になっていたのですが、この手の色は80年代をリアルに過ごしてきた故に痛いかもと思ってたのでした。なので、前もってMAさんに「私でも大丈夫ですか?」と言っておいたのでこの組み合わせになった次第です。
手に乗せてみました。

グロスは、1612 REVOLT と同じくらい粘度があるのですが、発色はシアーです。リップラッカーのエナメル具合も損なわず、混ぜるとポップな色が完成します。
それで、元から唇の赤い私にはヌード系でなく濃いめを塗ってポイントにした方がいいとのことで、見た目は激しいけど、こちらのシアータイプが選ばれました。逆に言うと、ヌード系にすると肌のくすみが気になるお年頃ってことで。

■デュオアイシャドー 3079 Kuala Lumpur (新色)

ここは常夏のマレーシアの首都ですね。フランソワ氏がバカンスに行く便にトランジットした所かもしれません。
右側もいいですが、左のゴールドには脱帽致しました。粉のしっとり感といいパールの細かさといい、近年のヒット色です。

■ブラッシュ 4008 SILVANA 4016 DEEP THROAT  4024 NICO


というわけで、作ってもらった顔「その1」がこちら。


(目の予想図がこちら)





■デュオクリームアイシャドー 2906
■デュオアイシャドー 3079
■アイライナーペンシル 8002 BAMAKO 8011 PARROT CAY
■シングルアイシャドー (色番不明)EMANUELLE ←廃盤なので、2064でもOK

*アイライナーペンシル8002をまつ毛のキワから二重幅くらいに太めに引く
*その上からアイホールに向かって2906右上をぼかし、自然なグラデを作る→輝きにうっとりーぬ
*2906左を重ねる
*3079右を二重幅に、左をアイホールに
*目尻にはEMANUELLEをはね上げ気味にラインを入れる
*下まぶたに8002と、下のインラインは8011で赤みを消す。
*マスカラは流し目風に



*チークは4008+4016に4024を重ね、頬の上の方にふわっとなでるようにフィニッシュ

*リップはヴィヴィッドでありながら透明感溢れる発色がMAさんの一押し♪


comments(0) | - | コスメ道楽
NARS × ADDICTION
秋に買った品物をアップする衝動からはちょっと時間がかかってしまった(言い換えると面倒になった…?)昨今なので、カウントダウンの時にしていったメイクを残しておきます。NARSADDICTIONで作った目元です。

★使用したのはこちら

ADDICTION アイシャドー035 Thriller
NARSクリームアイシャドー2824 NOMAD
シングルアイシャドー2048 EMANUELLE(廃盤なので2064でも可)
2050 CYPRUS
NARSアイライナーペンシル 8010 Patmos
ADDICTION アイライナーペンシル BLACKJACK


★それぞれの色と、のせる順番は右からになります。




■2824のカーキをアイホールに

■2048をアイホールにのせる。
見た目真っ赤だけど、カーキと合わせるとブラウンに変身

■黒ライナーを太めに引き、Thrillerをその上にかぶせるようにぼかす(と、グレーだったとは思えない多色ラメがちらちら)

■その上と下まぶたに、8010発光カーキを引き軽く指で馴染ませ(黒+ラメ+パールの深みが誕生)、2050のCYPRUSをアイホールの外にふわっとのせてハイライトの代わりをさせ、2048を目尻に軽く重ねる


私の場合、下まぶたは色々入れるとうるさくなるので、1/3に黒とスマッジブラシに余った分くらいのThrillerと全体に8010のカーキを入れてみました。


以下、メイク画像につき勇気のある方のみクリック




こんなになっちゃいました。
comments(0) | - | コスメ道楽
kiss 限定グロス
NARSのホリコレも載せずにこっちを先にしようとしてるんですけど…ι

LOFTを徘徊してたら見つけました。セルフコスメのコーナーです。

kiss   MAGICAL BLOOM GLOSS

その昔、緑や黄色なのに塗るとピンクになるっていう口紅を海外土産でもらった覚えがあるって人は、たくさんいると思います。こちらは、それのグロス版です。


シュウやRMKみたいなパケが乙女心をときめかせ、透明ついでに微小のレインボーラメが入っています。
指でちょちょっと化粧直しする仕草が似合う感じが、まず私がそれやってもダメじゃん的な反則なんですが、テスターがぐにぐに荒らされていなかったので、雑貨のノリで買っちゃいました。

早速塗ってみると…
あまりベトベトすることもなく、もとからこんな色をした唇のような感覚をもたらしてくれます。
私だとうっすら青みを帯びたピンクですね。ラメは殆ど唇にはのりません。どこにいってしまったんでしょ?
薄づきなので、落ちてもあまり目立たないです。

こういうものを買う少女達にとって、透明なグロスには弱点があります。
というのは、しっかり塗ってしまうと好きな男子から「天ぷら喰った?」って言われそうなアイテムだからです(今どきそういう初々しさってないのかなぁ?)。なので、こういうピンクがあってもいいと思います。
もし私に高校生の娘がいても、この色くらいは許しますw

マジョマジョとかKATEに比べて割高みたいですが、乙女心のトキメキを演出するための945円。
さて、高いか安いか、決めるのはあなたです。
(ま、私は思いっきり対象年齢から外れてますが・汗)


一応、色の変化も載せておきました。申し訳ない。




comments(0) | - | コスメ道楽
NARS 2010速報??
キタ━(゚∀゚)━!


…って、HOLIDAYの分も載せないうちにアレですが、2010春コレの詳細を拾ってきたのでうpする次第です。

ネタバレでも構わない方は「続き」をクリックして下さい。






■リップスティック Cruising >> Nude
■グロス
Easy Lover>> Bright pink
Ophelia>> Nectar
■ネイルポリッシュ Purple Rain>> Deep purple
■アイシャドー (Single) D. Gorgeous>> Pale lilac
■デュオクリームアイシャドー (Cream)  Camargue>> Champagne / brown
■デュオアイシャドー Kuala Lumpur>> Rose-gold / wild berry




今回のイメガさんは、Amber Vallettaだそうで。フランソワたんの腕にかかればアメリカンな彼女も「パリジェンヌざます」的雰囲気を醸し出してます。それかジャッキーっぽくもアル。

デュオアイシャドーのKuala Lumpur は、かなり思い入れのある土地なので、実物を見るのが楽しみ♪

comments(0) | - | コスメ道楽
NARS 秋コレ 2009
買ってきたのは結構前だったのですが、写真を撮る余裕がなかったので今更のUPとなりました。
中々実物通りに撮れなくて、デジカメ泣かせのアイシャドー達です。


デュオアイシャドー 3077 SILK ROAD
肌にのせると、パールとラメが織りなす魔法の国の絨毯のようです。

↑つけてみたところ。↑

写真では上手く伝わらないのですが、未使用のテスターを触ってみたところ
「あら、ラメもいいじゃない」などと思って即決したのです。
しかし、一旦ブラシにとってみたら中身はラメというのか大きなグリッター三昧でした。
よく表面に吹き付けのラメものとかありますが、それの逆なのです。
いつもの通りにつけていたら右側のグリッターが目に入ってしまい、しばし目がごろごろしました
どうやって使いこなそう…と七転八倒していたら
オクにも出しづらい使用感が出てきてしまいました。とほ。
なんとか手なずけたいです。

【おまけ】

3065 ALHAMBRA 3054 SUGARLAND 3072 HULA HULA(写真にはないですが)に
粉質は似ています。ざくざく一族。


シングルアイシャドー 2068 MEKONG
歴史の時間に習った、ベトナムあたりを流れるメコン川から名付けられたそうです。
これもデジカメ泣かせの赤いラメが出なくて残念。
アイライナーに重ねると深みのあるこげ茶色が出てきます。

【おまけ】

2060 GALAPAGOS と比べてみました。
確かに違う(って、当たり前ですが)




アイライナー 8002 MAMBO
クリームアイシャドー 2809 MYKONOS
デュオアイシャドー 3077 SILK ROAD
シングルアイシャドー 2068 MEKONG

まだ発売前だったので、珍しくセオリー通りのメイクをしてもらった次第なのですが

追加で、2048 EMANUELLEの赤にて目尻のグラデを作っております。

リップに関しては、手持ちのグロス 1612 REVOLT とかなり近いので今回は見送りました。
未だに流行っていた頃を引きずっている人にみえそうな感じがしたので、
80年代メイクって、なんだかこそばゆいのです。

comments(2) | - | コスメ道楽
点で埋める 〜KATEフレームインパクトマーカー〜
コスメ雑誌から大人のファッション雑誌にまで絶賛されていたこともあったのと、物珍しさに溢れていたのでついつい買ってしまいました。


KATE フレームインパクトマーカー
3本の筆先で簡単にまつ毛とまつ毛の間を埋めて
目のフレームを強調する隠しアイラインマーカー


フェルトペン状の筆先は3本に分かれていて、液状のライナーをまつ毛の隙間を点で埋めるように描いてゆきます。

(点がよく見えるように乗せてみました)

どうやってもペンシルをまつ毛のキワに引くのが下手で、かといって粘膜には怖いし、
筆ペンのリキッドだと「引きました感」がいかにもで、ジェルタイプは使い切るまでに固まってしまう…という状態でした。

こちらはスタンプの要領でキワに置くといった具合に仕上げます。
フェルトペン状なのでラインの太さは出ませんが、根元が黒々とつながるため、つけまつ毛をした時のようにまつ毛の生え際が密集している感じに強調されるのです。それから、手の甲につけたままお湯+洗剤で皿洗いをしても落ちませんでした。(ポイントリムーバー+綿棒で落ちます)

手持ちのアイライナーを引いてからキワにこれでとどめを刺すと、最強かもしれません。
これを女子高生だけのものにしておくのは勿体ないと思います。あとは、どれだけ使えるかの問題ですね。

KATE恐るべし。


蛇足です。この映像の43秒あたりが商品開発の元ネタだったらGJですがw


comments(0) | - | コスメ道楽
ADDICTION デビュー
こちらで記事にした、NARSで活躍していたAYAKOさんによるADDICTIONですが、ついにお披露目ということで、伊勢丹に行ってきました。

バーゲンではあるまいし、開店前に駆けつけなくても平気だと思ったら甘かったです。
ちょうど開店直後に訪れた人がタッチアップされている時間帯に入ったもんだから、カウンターも伊勢丹の特設三角ステージも含め、座る所がない…orz 

とか言いつつも、落ち着いたらどんな接客をしてくれるのかをゆっくり見定めたいと思いながらも、買ったのはこちら。

Best Smokey Eyes Set ¥6825(税込) + アイシャドウ

【セット内容】
商品現品:
・アイシャドウ2色
・アイライナー(Blackjack)
オリジナルサイズサンプル:
・ミニリップグロス(Dream Pillow)
・ミニミスティオン
付属品:
・オリジナルセットケース
・オリジナルミラー
・ミニアイシャドウブラシ

アイシャドウ2色でのセットとして構わなかったのですが、もう一色カウンターの熱気に当てられて買ってしまいました…ι

マット・パール・メタリック・スパークルといった質感で、合わせて33色ある中から選んだ内訳はこんな感じになります。



ice wall 008ME
★ツヤオイル+繊細なパールのクリアな輝き(カタログより要約)
NARSだと2059ABYSSINIAや3065ALHAMBRAとも違って、実は持っていないEDIEっぽい色だろうなと思いつつ、ベージュ系の6色から選んでみました。そのままでハイライトっぽくしても濃い色に混ぜても色が浮かないベージュです

star vega 023P
★繊細なパール感からパールリッチなタイプまでそろい、それぞれの色、輝きを最大限に引き出します(カタログより)
見た目は殆ど黒なんですが、ピンクのパールがぎっしりつまっております。写真撮りに苦労しました。NARSのナイトシリーズはラメのパターンが多いですが、両立させて使っていきたいと思います。

fudge 017ME
これもメタリックタイプです。
本当は上記2色にしておくつもりが、ついつい財布のヒモが緩んでしまいました。NARSだと3067 ISOLDEに近いタイプだと思います。


のせてみました


割としっとりめな粉質で、特に star vega は、黒といってもがっつりつくこともなく苦手なスモーキーアイのとっかかりにもよさそうな感じです。アイライナーに重ねると、ピンクのラメがちらちらして、自己満足度を全開にしてくれる色です。

ってことで、アイライナーペンシルとおまけについてきたグロスは、さくっと触れておきます。

くりだしタイプです。定価2575円
ブランドによって黒でも微妙に色が違う事を実感しました。

おまけのグロスです。Dream Pillow 
ホログラムラメがキレイ。無香料なのがポイント高いのと、これに関しては無色なので色持ちは分からないけどラメは残っておりました。



こちらのセットですが、アイシャドウ2100×2にアイライナーペンシルが2575円なので、おまけを考えたらお得だと思います。伊勢丹のネットでも買えるようですね。
今見て気づいたのですが、アイシャドウの色は私と同じになってました。暑い中出かけたのになんだかなぁ…。

comments(2) | - | コスメ道楽
MOTTAI-NAI ~NARS 4024の行く末~
今回のNARS記事はレシピではありません。

NARS ブラッシュ 4024(NICO)ですが、濃くついてしまったチークをぼかしたり、キラリ感を活かして肌の色を整えるとか、プレストパウダー代わりに…と、ヘビロテしていたら写真のように割れてしまいました。最初のうちはそれでもしつこくブラシにとって使っていましたが、割れ領域が大きくなってしまったのでイチかバチかの決意です。


伊藤家の食卓方式が通用するほど残っていないので「ここまできたら別の道を歩ませて使い切ってしまおう」という作戦をとってみました。

以下、実践編となります。





暗く写ってしまいましたが、ラップとアルミカップを用意しました。



1:全部を崩して(この破壊願望を何と言えばいいのかと思うほど、気持ちE)カップに移す
2:乳鉢などというマニアックな物はないので、ラップを被せてブラシの柄でつぶす。端っこでも量が多いのには驚き
3:手持ちのルースパウダーを足す。今回はクレドのピンク系を使用
4:よく混ぜて出来上がり

ルースパウダーを混ぜた時点で在庫増えてない?とは言わせません。

4024 NICO単色だと時間が経つと赤黒くくすむのですが、ピンクのルースパウダーを加えたので
NICOの持つ微小なラメ感も残した、いいとこどりのルースパウダーの出来上がりです。

こんなに簡単に出来るのなら、マリーさんとこのケースでも奮発してもよかったかなと思ったりもしましたが
そこまで在庫を増やしたくないので、今回のシンプルなケースになった次第です。

ここまで来れば チーク冥利につきるでしょう。今度カウンターに行ったら「NICO 2個目なんです」と
言わないように気をつけますw


comments(0) | - | コスメ道楽
 1/9PAGES >>