1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
FAVORITE
Make Up Your Mind
Make Up Your Mind
カウンターでは、今ある分のみで増刷しないと言われました。
踊っていただけますか?
ついった
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

C4U

ココロのツボにヒットしたもの残しちゃいます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | - | -
NARS イエベトロピカーナアイズ
以前upした新色ですが、CARAVAGGIOを使って清志郎風に仕上げたりとかしてみた結果、盛夏に向かってこんな感じも出来たので、遅ればせながら忘れないようにUPする次第です。

使ったアイテムはこちら。

左上から時計回りに
■クリームアイシャドー  2814 SAVAGE
■デュオアイシャドー  3040 SEA, SEX & SUN
■シングルアイシャドー  2066 TROPIC
■グリッターペンシル  2407 Le Sept
■アイライナーペンシル  8014 KALISTE
■アイライナーペンシル  8010 PATMOS
■ブラッシュデュオ   5123 HUNGRY HEART

手の甲に乗せてみました。



ではでは、未来の自分へ参考となるレシピ始まります(完全自己満足ってことでどうかひとつ)



■2814をアイホールに伸ばす
■3040の右側を2814に重ねる
■8014でアイラインを二重の半分くらいに太めに引いて、8010を3040Rから二重より少しはみ出すくらいにぐりぐりと引く
■上まぶたの目尻に2407を引く
■2066を水溶きスマッジブラシを使ってアイライナーの滲みを抑える
■3040Lを二重の上に重ねて、5123をMIXしたものでそれぞれの色がグラデになるようにかぶせる

■8014を下まぶた1/3に引いて、8010を目尻側から8014の上に重ねて目頭まで引っぱる
(8014と8010のグラデが自然と目頭まで続くので、そんなに怖くない囲み目の完成)


大げさに乗せてみました


MAさんのレシピでないので忘れないようにupしておきます



comments(0) | - | コスメ道楽
NARSにまつわるエトセトラ
買い物をしていないのと、レシピでもないので、カテゴリーはこちらにします。

■AYAKOさん、独立
NARSの麗しいビジュアルを担当していたAYAKOさんですが、この度独立して、コーセーより新ブランド"ADDICTION"を立ち上げるとか。
コーセーって、例の発言以降もしばらくVISEEのイメガがふんぞり返っていたせいで、企業イメージが今イチでプチ不買運動をしていたのですが(もう彼女は降板したから大丈夫なんだけど)、どんなブランドになるのか、そしてNARSのほうはどうなっていくのかが気がかりなところです。

■NARS 台湾サイト発見
グロスが「光燦唇蜜」とかアイシャドーが「眼影」とかいうのが字面では雰囲気は伝わるけど、そこまでしなくても…と思いました。
しかしながら、このサイトでの注目すべき点は、LOOKSから出てくる過去のデータベースに加え、台湾MAさん渾身のオリジナリティー溢れるレシピです。台湾頑張ってますよ、えぇ。日本のサイトでももう少しバリエーションがあってもいいんだけどなぁ。


ということで、NARSにまつわるエトセトラでした。

comments(0) | - | コスメ道楽
NARS 夏コレ2009 

シングルアイシャドー 2066 TROPIC


ターコイズや青緑と言われてますが、どうみても先日亡くなった「忌野清志郎色」です。忘れないように買ってきました。

蛍光灯の下で撮りましたが、化粧品としての利用価値よりか「鑑賞して楽しむ」というある意味贅沢な感じがします。その証拠に、会計を済ませてからMAさんが仰った内容です。わざわざ紙切れを渡してまでなんだろうと思いました。



この度は、シングルアイシャドーをご購入頂きまして誠にありがとうございます。
こちらの商品は粒子の細かい粉末と大きめのグリッターの組み合わせ、またソフトなプレスのため、粉飛びや割れやすくなる可能性がございます。非常に衝撃に弱いため持ち運びには充分お気をつけ下さいませ。


え゛っっっ、このアイシャドーは旅行に持っていけないかもしれないって事ですか???
ポイントメイク直しは殆どしないのですが、旅先で普段の顔が再現できないのは悲しすぎます。

と、悲しい話はおいといて、ブラシにとってみるとグリッターはまぶたに塗る前に宙に舞ってしまうので、目がごろごろするとかそういうことはありません。

しかし、どこかで見た事あるなぁ…と思ったら色出しは8014とかなり似ていることが判明しました。
この写真は、自然光の元で撮ったところです。
■水溶きで使用
■アイライナーペンシル8014 kaliste
■水なし



すべては、このグリッターがつまったビジュアルが愛おしいかどうかで決まるのですね。
吹き付けではないので、どこまで使えるかが楽しみな逸品です。




上がアイライナーペンシル単色・下が今回の2066を乾いたスマッジブラシで重ねたところになります。


■8010 PATMOS
■インテグレートペンシルアイズ BK981
■8001 BLUE LOTUS(廃盤)
■8005 LONDON
■8002 MAMBO


8010との色合わせが一番気に入っております。

comments(5) | - | コスメ道楽
NARS 廃盤祭り(ってこのタイトル前にもあった気が)
新色前に何やってるんだと言われそうですが、しばらく担当のMAさんと日程が合わなかったせいもあってか久々のカウンターで盛り上がってしまいました。そして購入ですw

今回のレシピはこれ。肌馴染みのいい色を中心に選んでもらいました。



角度を変えるとこうなります。公式によると、偏光マリーゴールドと偏光アイリスという、なんとまあ花にインスパイアされた色みたいですね。bysanceの元ネタって何でしょ?

それでは、今回のレシピです。


■ブラッシュ4007 GINA
■ブロンズパウダー5101 LAGUNA
■シングルアイシャドー2050 CYPRUS
■シングルアイシャドー2059 ABYSSINIA
■デュオアイシャドー3047 BYSANCE (廃盤予定)
■マルティプルデュオ5252 ORGASM & SOUTHBEACH(マルティプル 1517&1503)
■アイライナーペンシル8009 DJERBA (廃盤・どの国のサイトにもなく、カウンターでラスイチ!)
■アイライナーペンシル8003 BLACKMOON (今回は、手持ちの黒で代用)
■リップスティック1073 せくしゃるひーりんぐ
■リップグロス1640 GREEK HOLIDAY








*アイメイク編
塗ってみたテスト

■マルティプル1517をアイホールに置く
■アイライナー黒を二重の半分くらいに太めにひく
■3047R を二重と目尻の骨の境界あたりに縦割りグラデ
■3047L をアイホールに
■2050を目頭の近くから3047Lの黄色の境目に重ねる
■2059をハイライト
■5123をオプションでハイライトに重ねる(これは、キラキラ好きなMAさんの趣味)
■下まぶたにはアイブローのようなブラウンの8009+3047L



手の甲だと、ピンクとアイリス、マリーゴールドとブロンズシマーの混ざり具合が飛んでしまってるのが残念。
MAさん曰く、2050のシマーブロンズを目頭のあたりから入れると彫りが深く見えるそうで。それから、割れやすいので、扱いには気をつけてとの事です。


*チーク編
ブロンズパウダーと5123のブラッシュデュオを顔の骨格に沿うように入れて、マットなオレンジを頬の中央に軽くのせる。骨格造りが目的なので、今回はあまり色を使わないように。

*リップ編
リップスティック1640
リップグロス1073を重ねる



こうやってみると、NARSは色を重ねる妙っていうのをつくづく感じます。

comments(2) | - | コスメ道楽
アナスイで 持ち上げ
お友達のブログでいいなと思ったので、マネして買ってみました。


アナ スイ マスカラベース


最近ネイルも殆ど塗らなくなったせいか(だめじゃん)、アナスイで買い物するのもかなり久々になってました。
集めていた限定のショッパーもアナスイファンの友達に送りつけてしまったし(申し訳ないです)。

評判のエレガンスの下地も未体験なのに語るのはおこがましいですが、センイは入っていないジェル状半透明の紫でアナスイのバラの香りがします。

まつ毛につけたら透明なので、上に重ねるマスカラのジャマをしないのがいいです。マスカラ下地って白いものが多いせいか、その上にマスカラを塗るのが下手なので塗り忘れって事もあって、【省略→残念なまつ毛】って事が多かったのです。そりゃぁカールしないまつ毛にマスカラをつければ、どんなにいいものを塗ってもパンダになるに決まってます。そこまで分かってたら…

と、カウンターで声をかけてくれた衣装を着たおねいさんに「これって、乾いてからマスカラを塗った方がいいんですか?」って、初心者のごとき見当違いの質問をぶつけてしまったところ

「すぐ乾きますからどちらでもいいんですよ」とのカワイイお答え。目蓋を持ち上げて根元からぐぐーっと毛先に向かって持ち上げると、後のマスカラはDSで買ったVISEEでも、まつ毛は天にも昇るのではないかと思う仕上がり。そして、おねいさん曰く「まつ毛が下がってきたら、また塗ってもいいですし」と、トップコートとしてもOKとのことでした。

え゛っっ、それって、クラランスと同じ働き…ですよ。しかも、アナスイの方が1000円くらいお買い得なのも好感度UPです。水や目薬を挿しても滲まないし、今まで私はマスカラという重要なアイテムを忘れていたのではないかと、遅すぎた衝撃でした。


それで、会計の際に「アナスイってネイルのイメージが強いですよね」と、ちらっと言ったところ、「ファンデーションは、リキッドとパウダーどちらをお使いですか?」とおねいさんの営業トークかと思いきや…






奥から出してきてくれたのがこれ。


まるでシュウマイのようなwパウダーファンデと、2層式のリキッドファンデのサンプルでした



なんて、優しいんでしょ。普段ネイルを買っていた駅ビルのテナントでは、ありえない対応でした。
次に買う時は、地元の駅ビルでなくちょっと遠いけどまた来ようと思った次第です。

そして、お勧めしてくれた、まきんちゃさんにも富士山に向かって感謝!




comments(4) | - | コスメ道楽
NARS で オレンジ
色々なブランドの新色や雑誌の夏メイクは、オレンジが多いみたいですね。

というわけで、ちょっとは時流に乗って手持ちので試行錯誤してみました。
オレンジとかブロンズって、バカンス習慣のない私には無用なものですが、なぜか手元にこんな色があったわけでして、簡単にできたので忘れないように残しておきます。

ではでは、アイテムの紹介です。


■デュオアイシャドー3026 MEDITERANEE
■ハイライティングブラッシュパウダー5131 ALBATROSS
■クリームアイシャドー2805 PENELOPE
■シングルアイシャドー2060 GALAPAGOS
■アイライナーペンシル8014 KALISTE





左から塗る順番です。

2805 3026MIX 3026右 8014 2060 5131

■2805をアイホールにのばす
■3026をMIXしたのもアイホールにぼかす(ここでオレンジすぎてもビビらなくて可)
■3026右を二重から目尻に引き、ブラシをターンさせ目尻のくぼみに入れる(と、縦割りの出来上がり)
■5131をふわっとアイホールにベールをかぶせる(これで、ピンクとオレンジベージュの光がゴールドも重なりゴージャス)
■8014を上まぶたに引き、下まぶた1/3にも入れる
■2060をその上に重ねる。下まぶたは、3026右と2060で押さえる。


自分撮りできないので、手の甲に描いた分をUP

アイライナーをそのままの発色にしておくと、あまりにもリゾートすぎるのでブラウンで抑えてみました。



リゾートというより、普段乗っているJRの電車(オレンジと緑)が潜在意識の中にあるのではないかと思われる配色となってしまったかもしれませんw

comments(0) | - | コスメ道楽
NARS使い切り
09-04-11_17-14.jpg

やっとNARSで初めて買ったと思われるクリームアイシャドーを使い切りました…。
こうなってると色もなにもないけど、いわゆる一番人気の「2804 corfu」です。
長かった、えぇ、多分5年くらいかかったのではないかしら。
(私のまぶたは丈夫なのか、特に変質はなかったと思われ)

メイクものを使い切ったのってこれが初めてです。

よく飽きずに使い続けたものだわ。


comments(2) | - | コスメ道楽
NARS 2009年度 ノベルティ
4月とともに、新年度の始まりとなりました。

最寄りの駅は学校が2・3校あって、今日も大学の新入生らしき若者がわさわさとおりました。大学だし、どれだけの学生が最後まで真面目に授業に出てくるのでしょうか?
理系で加えて不景気まっただ中だから、今どきの子たちは将来を考えちゃんと通うのかしら。余計なお世話だってば。

閑話休題。2009年度 NARS情報です。

2009年度のノベルティが決まりました。↓こちら↓ だとか。

メークBOX または アイシャドーパレット9951(日本未発売商品)


去年と同じく(2010/3/31までの)10万円分購入で、メークBOX未発売パレットのプレゼントとなるそうです。両方下さい

BOXは去年と同じですね(2005年度の方が使いやすいのではありますが)。9951を本国サイトやsephoraにebayでも調べてみたのですが、どの色が入っているかはちょっと分かりませんでした。

9951の正体は秋ぐらいに現れるようで(早々に達成できる自信ないし)、よーく考えてみたら、この手のパレットはいつものコフレで正味6000円だから、BOXもそのくらいの計算となるのかしら?

毎年のごとくほぼ色物で5万→8万→10万円って中々大変なので、今年はどうだかなぁ。
それだけ買ってる人はパレットに入ってる色は持っているような気もするけど、なんだかんだ言って達成したら逆に寒気がする昨今です。ホント、景気悪いのにねぇ…orz






comments(0) | - | コスメ道楽
エステ式洗顔 by 資生堂
ちょっと前にネットで応募して届いていたサンプルを使ってみました。


エリクシール シュペリエル スキンリファインクレンズ


(週2回なので、一週間分到着)

リーフレットによると
■クレイで密着し→植物性セルロースで絡めとり→微細パウダーで磨く
という、普通の洗顔の代わりに週2回使用でいいという洗顔料です。

結論から言うと、肌にハリが出ます。

毛穴の汚れは継続しないとわからないけど、化粧水の吸い込みがいいのです。
それから、他のスキンケアは変えていないのにも関わらず、肌が手のひらに吸いついてきます。

クレイパックだと今の季節は乾燥してしまうけど、角質ケアはなんとかならんものかと思っていましたが、パックのように時間を置かなくていいのと、マッサージも兼ねられるのもいいかもしれません。

現品が2500円だから、週2回だと4ヶ月分だし、来月のDSのポイントUPの際に購入してもいいかなぁ。

考え中です。


comments(0) | - | コスメ道楽
ルナソル ポイントメイク落とし
先月の、誕生日月にはCLUB ON 200ptというのに惹かれ、とにかく何か…と、「飛んで火にいる夏の虫」な相手の思うつぼのごとく買ってみました。デパートでのお手軽プライス1200円です。

LUNASOL ポイントメイクオフ


見づらいと思いますが、無色透明の3層式になってまして、2層式より何かいい事があるのかと期待して使ってみました。

コットンに含ませたところ、さらっとした液体です。
一度使ってみましたが、目に入ってもしみないし、マスカラの落ち具合は微妙なところでしたが、ルナソルのお得意なのでラメは落ちたようでした。デパートブランドでこの値段だったらなかなかいいじゃないすか。と思いきや

このブログを読んでらっしゃる方はお分かりと思いますが、NARS愛用者としましては、時間がある時に一応アイメイクの練習なんぞをしております。「練習=何度も目の上に乗せて発色やグラデなどを試してみる=何度も落としてみる」としていたら、目蓋がひりひりと痛くなり、つっぱってしまいました。

一度拭き取って全顔クレンジングだったらいいのかもしれませんが、この目蓋のつっぱり感は私の歳では危険です。目尻には粉のようなものが溜まっているし、アイクリームを塗ったらしみました。

べたつくと言われるかもしれませんが、オイルが入ったタイプの方が私にはよいかと思った次第です。

comments(4) | - | コスメ道楽
<< 2/9PAGES >>